Japolatino

おむすび ころりん (2)
omusubi kororin

La bola de arroz rodante

 

Aquí otra versión de este cuento en hiragana, sin kanji

Al índice de Cuentos

 

 

 

omusubi

 

 

 

穴の奥ではねずみたちが、愉快に歌って踊っていました。
ana no okude wa nezumi-tachi ga, yukai ni utatte odotte imashita.
cc

「おじいさん、おいしいおにぎりをありがとうございました」
ojiisan, oishii onigiri o arigatou gozaimashita
cc

「あれは、おまえさんたちにあげたんではない。
are wa, omae-san-tachi ni ageta n dewanai.
cc

わしが食べようと思って、うっかり穴に落としてしまったのじゃ。
washi ga tabeyou to omotte, ukkari ana ni otoshite shimatta no ja.
cc

でも、もう食べたのなら仕方ない」 しょんぼりしているおじいさんを見て、ねずみたちは相談しました。
demo, mou tabeta no nara shikata nai shonbori shite iru ojiisan wo mite, nezumi-tachi wa soudan shimashita.
cc

「申し訳ないことをしてしまいました。お詫びに、私たちの宝物を差し上げましょう。
moushi wakenai koto o shite shimaimashita. owabi ni, watashitachi no takaramono o sashiagemashou.
cc

このつづらを持っていってください。
kono tsudzura o motte itte kudasai.
cc

おいしいものや必用なものが買えるでしょう」 「じゃあ、おにぎりの代わりにいただくとしようか。
oishii mono ya hitsuyou na mono ga kaeru deshou jaa, onigiri no kawari ni itadaku to shiyou ka.
cc

でも、本当にいいのか?おまえさんたちの宝物じゃないのか?」
demo, hontou ni ii no ka? omae-san-tachi no takaramono ja nai no ka?
cc

「とてもおいしかったおにぎりのお礼です。遠慮なさらずに、どうぞ」
totemo oishikatta onigiri no orei desu. enryo nasarazu ni, douzo
cc

「じゃあ、遠慮なくいただくとしよう」
jaa, enryonaku itadaku to shiyou
cc

おじいさんは、つづらを持って穴から出ましたが、もうずいぶん時が過ぎていました。
ojiisan wa, tsudzura o motte ana kara demashita ga, mou zuibun toki ga sugite imashita.
cc

おじいさんは栗も拾わず、家路を急ぎました。自分の家に着いたときは、もう日が沈んでいました。
ojiisan wa kuri mo hirowazu, ieji o isogimashita. jibun no ie ni tsuita toki wa, mou hi ga shizunde imashita.
cc

「何とも不思議なことがあるものじゃ。穴に落ちてねずみから宝物をもらうとは。
nan to mo fushigina koto ga aru mono ja. ana ni ochite nezumi kara takaramono o morau to wa.
cc

欲張らずに過していると、いいことが訪れるじゃなあ。
yokubarazu ni sugoshite iru to, ii koto ga otozureru ja naa.
cc

さあ、お茶でも飲んで一休みしよう」
Saa, o cha demo nonde hitoyasumi shiyou
cc

それを盗み聞きしたいたのが、隣の欲張りおじいさん。
sore o nusumi giki shita ita no ga, tonari no yokubari ojiisan.
cc

「何々、穴に落ちてねずみに宝をもらったと。よし、わしも山にいてその宝とやらをもらおう」
nan 々, ana ni ochite nezumi ni takara o moratta to. yoshi, washi mo yama ni ite sono takara to yara o moraou
cc

次の朝、欲張りおじいさんは、急いで山に行きました。
tsugi no asa, yokubari ojiisan wa, isoide yama ni ikimashita.
cc

「確かこのあたり。あっ、この穴だな。深そうで何も見えんなあ。ああー」
tashika kono atari. aa, kono ana da na. fuka soude nani mo mie n naa. aa
cc

「(おじいさんころころすっとんとん。ころころころころすっとんとん。欲張りじいさんすっとんとん)」
̄(ojiisan korokoro sutton ton. Korokoro korokoro sutton ton. yokubari jiisan sutton ton)
cc

欲張りおじいさんが目を見開くと、そこにはたくさんのねずみたちがいて、欲張りおじいさんを不思議な顔で見ていました。
yokubari ojiisan ga me o mihiraku to, soko ni wa takusan no nezumi-tachi ga ite, yokubari ojiisan o fushigina kao de mite imashita.
cc

「これはおじいさん、こんにちは」
kore wa ojiisan, kon nichi wa
cc

「挨拶はいいから、あれを出せ」
aisatsu wa iikara, are o dase
cc

「あれといいますと?」
are to iimasu to?
cc

「宝が詰まったつづらに決まっているだろう」
takara ga tsumatta tsudzura ni kimatte iru darou
cc

宝 - takara - tesoro

「もうつづらはありません」
mou tsudzura wa arimasen.

「うそをつくな。出さないとおまえたちの大嫌いの猫を連れてくるぞ」
uso o tsuku na. dasanai to omae-tachi no daikirai no neko o tsurete kuru zo
cc

「本当に宝はもうないのです。昨日のおじいさんにあげました」
hontou ni takara wa mou nai no desu. kinou no ojiisan ni agemashita
cc

「まだそんなことを言っているのか。ほらもうやってきた。にゃーご!」
mada son na koto o itte iru no ka. hora mou yatt ekita. Nya ̄ go!

「きゃー、猫がやってきた!みんな隠れろ。明かりを消せ!」
kyaa neko ga yatte kita! min na kakurero. akari o kese!
cc

猫が来ては、さあ大変。ねずみたちは明かりを消して、てんでに猫が入ってこれないような細い穴に逃げ込みました。
neko ga kite wa, saa taihen. nezumi-tachi wa akari o keshite, tende ni neko ga haitte ko renai you na hosoi ana ni nigekomimashita.
cc

ひとり暗闇に取り残されたのは、欲張りおじいさん。
hitori kurayami ni torinokosareta no wa, yokubari ojiisan.
cc

「おい、真っ暗で何も見えんぞ。出口はどこじゃ!ここは、どこじゃー!」
oi, makkura de nani mo mien zo. deguchi wa doko ja! koko wa, doko ja !
cc

その後、欲張りおじいさんは、3年と3月穴から出られませんでした。
sono go, yokubari ojiisan wa, 3-nen to 3 tsuki ana kara deraremasen deshita.
vvv

 

 

 

日本昔ばなし「おむすびころりん」
nihon mukashi banashi "omusubi kororin"
Cuento popular de japón "la bola de arroz "omusubi cororin"

昔、あるところに正直者で働き者のおじいさんとおばさん、そして、川を挟んで欲張りで怠け者のおじいさんとおばさんが住んでいたそうな。
mukashi, aru tokoro ni shoujiki sha de hatarakimono no ojiisan to obasan, soshite, kawa o hasande yokubari de namakemono no ojiisan to obasan ga sunde itasou na.
cc

ある日、正直者のおじいさんは山に木を切りに行きました。
aru hi, shoujiki-sha no ojiisan wa yama ni ki o kiri ni ikimashita.
cc

昼時におばあさんに作ってもらった焼きおむすびを食べようとしたとき、
下に落としてしまいころころ転がりだし、
ねずみのすんでいる穴に ] 落としてしまいました、… 。

hiru-ji ni obaasan ni tsukutte moratta yaki omusubi o tabeyou to shita toki,
shita ni otoshite shimai korokoro korogari dashi,
nezumi no sunde iru ana ni ] otoshite shimaimashita, … .

A la hora del almuerzo, justo cuando había decidido ponerse a comer las bolas de arroz asadas que le había preparado la abuela
Se le cayeron y empezaron a rodar cuesta abajo
Se cayeron (por desgracia) en el agujero en el que vivían unos ratones

 

昼時 - hiru ji - La hora del almuerzo
作ってもらった焼きおむすびを - tsukutte moratta yaki omusubi - bolas de arroz asadas que le habían hecho
焼きおむすび - yaki omusubi - bolas de arroz a la parrilla
作ってもらった - tsukutte moratta - le habían hecho algo.

てもらった - haber recibido (hecho o conseguido) que le hagan un favor o un mandado.

彼女はドレスを作ってもらった。
kareshi wa doresu wo tsukutte moratta
Le hicieron el vestido (de encargo, no se lo hizo ella).

息子に夕食を作ってもらった
musuko ni juushokugo wo tsukutte moratta
Hice que mi hijo hiciera la cena.

どこでその洋服を作ってもらったのですか
doko de sono youfuku wo tsukutte moratta no desu ka
¿Donde encargaste (hiciste que te hicieran) el traje?

 

食べようとしたとき、- tabeyou to shita toki - en el momento en el que había decidido ponerse a comer

下に落としてしまいころころ落としてしまいりだし、/ shita ni otoshite shimai korokoro korogari dashi,

下に落としてしまい - shita ni otoshite shimai - que se cae pendiente abajo desgraciadamente.
落としてしまった - otoshite shimatta - se ha caido (una desgracia, es algo malo).
落ち葉 - ochiba - Hojas caidas

ころころ - koro koro - cosa pequeña y redonda rodando
落がりだし - korogaridashi - salir rodando 落がる - korogaru - rodar 出す - dasu - salir

ねずみのすんでいる穴に ] 落としてしまいました、… 。

 

 

 

Aquí, una página con cuentos en japonés ... (solo en japonés).

 

 

 

 

 

kimi

 

 

 

 

 

Creative Commons License
Esta obra está bajo una licencia de Creative Commons.
Copyright © 2007-2015 Helena Rivero
Si te apetece puedes avisarme cuando encuentres algún error en la página.